你现在的位置: 首页 > 有趣有料
A- A+

とにかく脱いだらスゴイと各志を席巻する*HOSHINOの“ど直球”グラビアとは!

  大きすぎる胸と、あどけなさの残る顔立ちでとにかく脱いだらスゴイと话题を呼んでいるのが、*HOSHINOだ。
  彼女は昨年8月にグラビアデビューした23歳の现役女子大生。デビューDVD『ミルキーグラマー』が好セールスを记録し现在、周刊志やマンガ志などのグラビアにも次々登场している。
  そんな中、発売中の『周刊プレイボーイ』12号ではグラビアど直球のタイトル通り、B90W58H85の见事なボディを大胆に披露。ちょっぴり耻じらう表情とともに読者をストレートに悩杀している。
  昨年末には舞台も経験、活动の幅を広げている彼女を直撃、その素顔に迫った!
  ―本志に巨乳系现役女子大生って书いてありましたけど、素晴らしい胸ですね!
  あははは。ありがとうございます(照)
  ―えーと、今はGカップですか?
  うふふふ。はい。でも少し前までは自称Eカップでした。昔から胸が大きいのがコンプレックスで。高校の顷もそれなりにあったんですけど、ずっとAと言い切ってました
  ―いや、Aってことはないですよ(笑)。すぐバレるでしょ?
  意外とわからないものなんですよ(笑)。私、ものすごく着痩せするんです。だから揉まない限りは大丈夫ですね
  ―谁が揉むんですか~(照)。でも胸を触りたがる女友达はいたんじゃ…それでバレたり。
  来ると察したら、さささっと逃げます。あと小さく见えるブラジャーがあるんで、それをしたり、きついスポブラをしたり
  ―そこまで!
  大きいのが本当にイヤだったんです。そもそも女になっていく自分にも抵抗があって。髪をベリーショートにしていた时期もありましたね
  ―そんな方がどうしてグラビアを?
  自分から今の事务所に応募しました。20歳を过ぎて、前ほど胸を気にしなくなったし、あとウジウジしてないでもっといろんなことをやろうと思って。自分を変えたかったんですよね
  ―思い切りましたね~。
  そうしたら社长に『その胸、武器になるよ』って言われて前向きになれました。目の前の世界が180度変わりましたね
  
  次ページ塩対応って勘违いされたりして(笑)